愛媛新聞ONLINE

2021
124日()

新聞購読
新規登録
メニュー
応援メッセージを送る

夏の高校野球・愛媛大会

新居浜工業高専野球部

2021年7月2日(金)(愛媛新聞)

 

メンバーは予定。〇印は主将、洋数字は学年。2020年の成績は県高野連が独自開催した県夏季大会

メンバーは予定。〇印は主将、洋数字は学年。2020年の成績は県高野連が独自開催した県夏季大会

 

メンバーは予定。〇印は主将、洋数字は学年。2020年の成績は県高野連が独自開催した県夏季大会

メンバーは予定。〇印は主将、洋数字は学年。2020年の成績は県高野連が独自開催した県夏季大会

【積極的に仕掛け本塁へ】

 昨年の独自大会は出場を見送ったため、夏の大会は2年ぶり。エンドランなどの積極的な仕掛けで相手投手のリズムを崩し、本塁を目指す。一昨年の1回戦突破を上回る2勝を目標に置く。

 高橋大、山本紘の前に走者を置けるかどうかがポイント。高橋大は長打力があってチャンスに強く、山本紘は振りがコンパクトで打率が高い。飯尾、石田の2人が機動力を絡めた攻撃の鍵を握る。

 マウンドは高橋大と高橋啓、山本紘で守る。エース高橋大は直球に切れがあり、高橋啓は変化球でタイミングを外す。左腕山本紘は181センチの長身から縦のカーブを投げ下ろす。3人とも打たせて取るタイプだけに、バックは取れるアウトを確実にものにしたい。

 

◆矢野孝景主将◆

 昨夏は独自大会に出場できませんでした。当時3年生の先輩方らに恩返しできるよう2年分の夏を完全燃焼します。

 

 愛媛のスポーツマガジン「E-dge(エッジ)」7・8月号でも、各チームを特集しています。

    LIVEリポート・応援メッセージ

    関連記事

    おすすめ記事

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。