愛媛新聞ONLINE

2021
1129日()

新聞購読
新規登録
メニュー
応援メッセージを送る

夏の高校野球・愛媛大会

今治工業高校野球部

2021年7月3日(土)(愛媛新聞)

 

メンバーは予定。〇印は主将、洋数字は学年。2020年の成績は県高野連が独自開催した県夏季大会

メンバーは予定。〇印は主将、洋数字は学年。2020年の成績は県高野連が独自開催した県夏季大会

 

メンバーは予定。〇印は主将、洋数字は学年。2020年の成績は県高野連が独自開催した県夏季大会

メンバーは予定。〇印は主将、洋数字は学年。2020年の成績は県高野連が独自開催した県夏季大会

【守りが中心の全員野球】

 完投能力を備えた2枚の投手を擁し、守りを中心にした全員野球で頂点を狙う。

 主戦の別宮は制球がよく、得意のスライダーを織り交ぜて打たせて取る。気持ちが前面に出る藤本玲はテンポよく投げ、打者との駆け引きに秀でている。両投手とも最近の練習試合で完投し、調子が上がっている。遊撃手伊藤は、監督が言おうとすることを先に選手へ伝えるなど状況判断に優れる。中堅手宮道は内外野の連係プレーの精度が高い。

 打線は3番木村洋、4番伊藤、5番宮道を固定。ほかは対戦投手や選手の調子に合わせて流動的になりそうだ。伊藤は勝負強く、大下は選球眼がいい。つなぐ打線を心掛けている。

 

◆村上拓斗主将◆

 チームの特長は爆発力と粘り強さ。「全力疾走 全力発声」で甲子園を目指し最高のパフォーマンスをしたいです。

 

 愛媛のスポーツマガジン「E-dge(エッジ)」7・8月号でも、各チームを特集しています。

    LIVEリポート・応援メッセージ

    関連記事

    おすすめ記事

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。