愛媛新聞ONLINE

2021
126日()

新聞購読
新規登録
メニュー
応援メッセージを送る

夏の高校野球・愛媛大会

愛媛大学附属高校野球部

2021年7月4日(日)(愛媛新聞)

 

【汗の跡】筋力アップへトレーニングに励む。マスクには汗の乾いた白い跡がくっきり=愛媛大附属高

【汗の跡】筋力アップへトレーニングに励む。マスクには汗の乾いた白い跡がくっきり=愛媛大附属高

メンバーは予定。〇印は主将、洋数字は学年。2020年の成績は県高野連が独自開催した県夏季大会

メンバーは予定。〇印は主将、洋数字は学年。2020年の成績は県高野連が独自開催した県夏季大会

【果敢な走塁で勝機呼ぶ】

 常に次の塁をうかがう積極走塁で勝機を見いだす。塁に出ると、捕手が投球をわずかにこぼしても果敢にスタート。リードも大きく取り、バッテリーの注意を引いて甘い球を呼び込む。

 攻撃は1番伊藤と3番松崎、4番高橋に期待。伊藤は足が速く、チーム一の高打率。左打ちの松崎は追い込まれても粘れ、高橋はパワーがある。打線全体として、セーフティーバントなど虚を突いた攻撃に磨きをかける。

 投手はともに右上手投げの2年生2人が主戦。高野は制球とテンポの良さ、松崎は球威を武器にしている。

 部員14人の小所帯。大学生のOBや地域住民の手助けを受け、練習を充実させている。

 

◆片山暁斗主将◆

 「しんどいが終わりじゃない」をモットーに、日々頑張ってきました。一丸となって勝利をつかみ取りたいです。

 

 愛媛のスポーツマガジン「E-dge(エッジ)」7・8月号でも、各チームを特集しています。

 

    LIVEリポート・応援メッセージ

    関連記事

    おすすめ記事

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。