愛媛新聞ONLINE

2021
1026日()

新聞購読
新規登録
メニュー
応援メッセージを送る

夏の高校野球・愛媛大会

吉田高校野球部

2021年7月5日(月)(愛媛新聞)

 

メンバーは予定。〇印は主将、洋数字は学年。2020年の成績は県高野連が独自開催した県夏季大会

メンバーは予定。〇印は主将、洋数字は学年。2020年の成績は県高野連が独自開催した県夏季大会

 

メンバーは予定。〇印は主将、洋数字は学年。2020年の成績は県高野連が独自開催した県夏季大会

メンバーは予定。〇印は主将、洋数字は学年。2020年の成績は県高野連が独自開催した県夏季大会

【バッテリー要に躍進へ】

 好左腕の三好と清水のバッテリーがチームの要。昨秋と今春の県大会でともに8強入りしたことが自信につながっており、さらなる躍進を目指す。

 三好は最速141キロ。指に掛かったときのボールの威力とカーブの切れには非凡なものがあり、カットボールやチェンジアップも操る。投手陣はアンダースローの二宮のほか、長身右腕の森藤らも控える。

 攻撃は広角に打てるトップバッター平田亜が出塁し、島津、清水、松岡の主軸でかえすのが得点パターン。下位打線は小技を取り入れ好機をつくる。守りにやや不安を残すだけに、打線が早めに投手陣を援護し、得意の先行逃げ切りに持ち込みたい。

 

◆清水悠弥主将◆

 昨年、甲子園挑戦の舞台に立つことができなかった先輩の思いを胸に、全力で戦い、悔いのない大会にしたいです。

 

 愛媛のスポーツマガジン「E-dge(エッジ)」7・8月号でも、各チームを特集しています。

    LIVEリポート・応援メッセージ

    関連記事

    おすすめ記事

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。