愛媛新聞ONLINE

2021
82日()

新聞購読
新規登録
メニュー

パラリンアートコンテスト

愛媛トヨタ賞に泉さん 8月30日まで同店ギャラリーで展示

2021年7月21日(水)(愛媛新聞)

愛媛トヨタ賞を受賞した泉里彩さんの「夢バス」

愛媛トヨタ賞を受賞した泉里彩さんの「夢バス」

 障害者アートを支援する「タウ・パラリンアートコンテスト」の表彰式が21日、オンラインであり、愛媛トヨタ賞に泉里彩さん(41)=鳥取県米子市=の「夢バス」が選ばれた。

 

 事故や風水害で損傷した車を扱う損害車輸出販売業のタウ(埼玉県)が、2019年から主催し3回目。理念に共感した愛媛トヨタ(松山市)が今年初めて協賛した。

 

 今回は「クルマで描く、ぼくのわたしのすきなもの」をテーマに作品を募集し、45都道府県から過去最多の501点が集まった。泉さんの「夢バス」は、誰もが行きたい時代・場所に行ける未来の車をイメージし、病気の青年が天使の乗務員とともに古里に向かう様子をカラフルな色使いと勢いのあるタッチで表現。愛媛トヨタの大城戸圭一社長(67)は「一目見ただけで引き込まれる作品の力に加え、コンセプトも『全ての人に移動の自由を』というトヨタの理念にぴったりだった」と選定理由を語った。

 

 同店では8月30日まで2階ギャラリーで受賞作品22点を展示している。入場無料。

 

    残り:173文字/全文:599文字

    この記事は【E4(いーよん)】を購入、または読者会員に登録すると、続きをお読みいただけます。


    Web会員登録(無料)で月5本まで有料記事の閲覧ができます。
    続きを読むにはアクリートくらぶにログイン/新規登録してください。

    各種サービス

    <プレスリリース>一覧

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。