愛媛新聞ONLINE

2021
926日()

新聞購読
新規登録
メニュー

新型コロナ8人感染

小松高校のクラスターで新たに1人確認 新規は5事例5人

2021年8月2日(月)(愛媛新聞)

 

 

 

 愛媛県は2日、新たに8人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。西条市の学校クラスター(感染者集団)など既存事例の関連が3人で、新規は5事例の5人。居住地は西条市3人、今治市と新潟県が各2人、松山市1人。愛媛県内の感染確認は計2941人になった。重症者は現在3人。

 

 県によると、西条市の小松高校のクラスターで、同じ部活動に所属する生徒1人の感染を新たに確認。当初は陰性だったが、症状が出たため再検査した結果、陽性が判明した。同クラスターの累計の感染者は23人となった。

 

 県は引き続き、感染拡大地域との往来自粛など感染回避行動の徹底を求めている。

 

    ※新型コロナウイルス関連情報はこちら

    各種サービス

    <プレスリリース>一覧

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。