愛媛新聞ONLINE

2021
1027日()

新聞購読
新規登録
メニュー

野菜の自然な甘味でそうめんを味わって

とうもろこしそうめん

2021年8月6日(金)(リック)

とうもろこしそうめん

とうもろこしそうめん

とうもろこしそうめん

とうもろこしそうめん

●材料(4人分)

 

トウモロコシ・・・・・・・・・・・・・・・2本

 

A

 

 塩・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・少々

 

 だし・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・大さじ1~

 

花穂ジソ(または青ジソ)・・・4本(4枚)

 

B(だしジュレ)

 

 だし・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・100cc

 

 薄口しょうゆ・・・・・・・・・・・・・10cc

 

 みりん・・・・・・・・・・・・・・・・・・・10cc

 

 板ゼラチン・・・・・・・・・・・・・・・3g

 

そうめん・・・・・・・・・・・・・・・・・・・2束

 

 

 

●作り方

 

〈1〉トウモロコシは2本とも下ゆでし、実を取り外す。1本分の実とAをミキサーにかけ、ペースト状にし、裏ごしする。

 

〈2〉Bのうち、ゼラチン以外を鍋に入れて火にかける。火を止めてゼラチンを入れて混ぜ溶かす。バットに流し入れて冷蔵庫で冷やし固める。

 

〈3〉〈2〉が固まったら包丁で細かく刻む。

 

〈4〉花穂ジソの花を茎から取り外す(青ジソの場合は細切り)。

 

〈5〉そうめんは少し硬めに湯がき、冷水にとって水気を切る。

 

〈6〉〈1〉のぺーストに〈5〉を加え、むらがないようにあえる。

 

〈7〉器に〈6〉を盛り、上に〈3〉をのせて〈1〉の残りの実と〈4〉を散らす。

 

 

 

◆ポイント

 

ミキサーにかけたトウモロコシは、麺に絡むくらいのとろみになるよう、だしの量で調節を。そうめんに塩味がついているので、塩はほんの少し。薄味が好きな人は入れなくても大丈夫です。お子さん向けは、ジュレや花穂(シソ)がなくても。大人向けで、青ジソを使う場合は、彩りにミョウガの千切りを加えてもいいですね。崩して混ぜながら召し上がってください。

 

 

 

指導/愛媛調理製菓専門学校 月原光崇

 

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。