愛媛新聞ONLINE

2021
926日()

新聞購読
新規登録
メニュー

市民の健康寿命延伸へ

大洲市と大塚製薬が連携協定締結

2021年9月14日(火)(愛媛新聞)

大洲市と協定を結んだ大塚製薬の太期一郎・徳島支店長(左)と二宮隆久市長=14日午前、市役所

大洲市と協定を結んだ大塚製薬の太期一郎・徳島支店長(左)と二宮隆久市長=14日午前、市役所

 大洲市と大塚製薬(東京)は14日、市民の健康づくりに関する包括連携協定を結んだ。同社が持つ健康や医療に関する科学的なデータを市に提供し、市民の健康寿命の延伸につなげる。

 

 協定では、同社が栄養士やトレーナーを派遣して市民やアスリートに向けたセミナーを市と共催し、健康づくりや食育、生活習慣病予防などにつながる適切な情報を伝えることで連携。近年、搬送者が増加している熱中症の啓発活動も進めるなど市の医療課題の解決に向けた情報共有も行う。

 

    残り:255文字/全文:470文字

    この記事は【E4(いーよん)】を購入、または読者会員に登録すると、続きをお読みいただけます。


    Web会員登録(無料)で月5本まで有料記事の閲覧ができます。
    続きを読むにはアクリートくらぶにログイン/新規登録してください。

    各種サービス

    <プレスリリース>一覧

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。