愛媛新聞ONLINE

2021
122日()

新聞購読
新規登録
メニュー

【連載】名伯楽の棋士育成論

 職業は将棋の棋士。にもかかわらず、「指し手」としての経歴はほとんど知られていない。プロ棋士の森信雄(69)=愛媛県四国中央市出身=は、そういう人だ。多くのプロを育てた師匠としての顔が「プレーヤー」としての知名度を上回る。現役引退後は特に、後進の育成に力を注いでいる。19歳で将棋の世界に足を踏み入れて、ちょうど半世紀。森の自宅を10月に訪ねた。(敬称略、小田良輔)

愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。