愛媛新聞ONLINE

2022
118日()

新聞購読
新規登録
メニュー

経験豊富 実力者そろう

10位台 挑む愛媛 16日号砲 都道府県対抗女子駅伝

2022年1月14日(金)(愛媛新聞)

全体練習のペース走でコンディション調整をする愛媛代表の選手=4日、松山市久万ノ台

全体練習のペース走でコンディション調整をする愛媛代表の選手=4日、松山市久万ノ台

 

 

 

 第40回全国都道府県対抗女子駅伝は16日午後0時半から、京都市のたけびしスタジアム京都を発着点に、9区間42・195キロのコースで行われる。前回は新型コロナウイルスの影響で中止となっており、2年ぶりの開催。愛媛選抜チームは10位台を目標に都大路を駆け抜ける。

 

 メンバーの平均年齢は若いものの、東京五輪陸上女子3000メートル障害に出場した山中(愛媛銀行)や全日本大学女子選抜駅伝5位の松山大から大谷、西山が参加。経験豊富な実力者がそろった。3回目の指揮を執る愛媛銀行の小林史和監督は「バランスのいいチーム。一般と大学生に引っ張ってほしい」と期待する。

 

    残り:379文字/全文:653文字

    読者会員に登録すると、続きをお読みいただけます。


    Web会員登録(無料)で月5本まで有料記事の閲覧ができます。
    続きを読むにはアクリートくらぶにログイン/新規登録してください。

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。