愛媛新聞ONLINE

2022
118日()

新聞購読
新規登録
メニュー

15日から大学入学共通テスト

県内3会場、新型コロナ対策念入りに

2022年1月14日(金)(愛媛新聞)

共通テスト会場の机や椅子を入念に拭いて消毒する愛媛大の職員=14日午前、松山市文京町

共通テスト会場の机や椅子を入念に拭いて消毒する愛媛大の職員=14日午前、松山市文京町

 新型コロナウイルスの感染者が急増する中、2022年度大学入学共通テストを15、16の両日に控え、県内会場となる愛媛大と松山大は14日、感染防止へ入念に準備作業を進めた。

 

 最多の3760人が受験予定の愛媛大城北キャンパス(松山市文京町)では、職員が各教室の床を掃除し、机や椅子を拭いて消毒。入り口に消毒液を設置した。試験当日は小まめな教室の換気を徹底する。濃厚接触者は、条件を満たした場合に別室受験が可能。

 

 受験生には、発熱やせきの症状があるなど体調が悪くなった場合や健康状態のチェックリストで一定項目が該当した場合には追試験を申請するよう求められており、大学の担当者は「無理をしないようにしてほしい」としている。

 

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。