愛媛新聞ONLINE

2022
811日()

新聞購読ボタン新聞購読
新規登録ボタン新規登録
メニューボタンメニュー
応援メッセージを送る

全国高校野球選手権 愛媛大会54チームの横顔

八幡浜工業高校野球部

2022年7月1日(金)(愛媛新聞)

 

メンバー表の〇印は主将、丸数字は学年。2020年の成績は県夏季大会

メンバー表の〇印は主将、丸数字は学年。2020年の成績は県夏季大会

【他競技から刺激】レスリング部との合同練習でタックル持ち上げに挑戦。互いに刺激をもらい高め合う=八幡浜工高(撮影・清家康尊)

【他競技から刺激】レスリング部との合同練習でタックル持ち上げに挑戦。互いに刺激をもらい高め合う=八幡浜工高(撮影・清家康尊)

【8強入りの昨秋超えへ】

 2、3年生のみの11人と少数ながら投打のまとまりと粘り強さで、8強入りを果たした昨秋を超える成績を目指す。

 エース左腕の梶谷は156センチと小柄だが、伸びのある直球と強気のマウンドさばきが持ち味。コントロールが向上し、打者をかわす配球ができるようになってきた。右腕の柏木も成長しており、リリーフで待機する。バックは派手さはないものの、センターラインを中心に堅実な動きで投手陣を支える。

 打線は選球眼の良い山岡、何でもこなせる大本、ミート力がある下久保の1~3番でチャンスメーク。三木、久保ら下位打線にも勝負強い打者がそろっており、どこからでも得点を狙える。

 

◆山岡祐士主将◆

 劣勢でも泥くさくプレーできるのが特長です。支えてくれた方に感謝と恩返しの気持ちを込めてプレーします。

 

 愛媛のスポーツマガジン「E-dge(エッジ)」7-9月号でも、各チームを特集しています。

    アプリ取得

    愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

    欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。

    • iosアプリ
    • androidアプリ