愛媛新聞ONLINE

2021
126日()

新聞購読
新規登録
メニュー

25日 日差しのもとでは快適に 関東は風冷たく 師走の寒さも

2020年11月25日(水)(日本気象協会)

メイン画像

きょう(25日)は晴れる所が多く、西日本を中心に日差しのもとでは快適な陽気に。関東は冷たい風が吹いて、師走の寒さの所も。

広く晴れるが 関東はにわか雨に注意

画像A

きょう(25日)は、本州付近は緩やかに高気圧に覆われて、広く晴れる見込みです。東海から西では、最高気温が18度前後まで上がる所が多く、きのうと同じくらいで、日差しのもとでは過ごしやすい陽気が続くでしょう。ただ、九州北部や山陰は雲が多く、雨のぱらつく所がありそうです。

関東は午前6時現在、所々に雨雲がかかっています。関東の南の海上にある低気圧の影響で、沿岸の地域はあと2~3時間、内陸では昼頃までにわか雨の所があるでしょう。日中も日差しはほとんどなく、気温はあまり上がりません。最高気温は13度くらいで、師走の寒さになる所も。冷たい風も吹くため、マフラーなどで首元を暖めると良さそうです。

夜 北日本で雨や雪

画像B

今夜(25日)は北日本に気圧の谷が近づくため、日本海側では雨や雪の降る所があるでしょう。

北陸や東北の日本海側は、夜になると所々で雨。北海道は北部を中心に、夜遅くになると雪や雨の降りだす所がありそうです。降り方は弱く、大雨や大雪になることはありませんが、あす(26日)の明け方にかけて、雪や雨の範囲が広がるでしょう。きょう日中の日差しを有効に使って下さい。

(青山 亜紀子)

<プレスリリース>一覧

愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。