ログイン
Myページ
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2020
121日()

ログイン
Myページ
愛顔会員Myページ
MENU

読者の写真 2020年1月

<上位 ひときわ目を引く>
 猫や野鳥、紅葉のほか、松野町のおさかな館や宇和島市三間町の旧庄屋毛利家で撮影した作品が多数届きました。その中でもひときわ目を引く作品が上位に選ばれました。応募は264点。次回も期待しています。(スポーツ・映像報道部副部長・樋口和至)

  • *写真をクリックすると拡大されます
  • *写真転用は厳禁です

1席「お掃除」

2席「黄金色の中で」

2席「舫(もや)い綱」

3席「楽しいな! 食べたいな!」

3席「昭和体験」

3席「メイクが終わったよ」

佳作「落ち葉の中」

佳作「私達(たち)鹿の親子です」

佳作「葦(あし)原晩秋景」

佳作「見張り番」

佳作「サバンナ」

奨励賞「田舎の風景」

井上 雄次(67)松山市

 サンタクロース姿のダイバーがスポンジを手に水槽の掃除をしています。水槽越しの撮影ですが、撮影者を含め余計なものが映り込まない位置からうまく撮影しました。薄暗い中、被写体がぶれていないのも見事。ダイバーが吐く空気の泡と近くで泳ぐ亀が水中感を演出しています。松野町延野々の虹の森公園・おさかな館。

皆川 春奈(47)松山市

 男の子でしょうか、2人の子どもが笑顔を見せながら楽しそうにはしゃいでいます。足元も背景も黄色いイチョウの葉に囲まれ、そこに太陽の強い光が差し込んでキラキラ輝いているように見えます。内子町内。

福岡 稔(56)松前町

 船を係留するくいのさびた感じや、くたびれながらも力強い綱の質感が印象的な作品です。黒く広がった雲とセピア色の空のおかげで哀愁の漂う作品に仕上がっています。大洲市長浜町。

笹田 雅代(57)大洲市

 つるし柿作りをしている女性の笑い声が聞こえてきそうなほど満面の笑みが印象的な作品です。現場のにぎやかさが伝わります。黒い背景のおかげで白い湯気がはっきり見えます。宇和島市三間町是能の旧庄屋毛利家。

白石 信夫(71)宇和島市

 こちらも毛利家で行われたイベントの一こま。かなり低い位置から狙ったことで、頰を膨らませて火吹き竹を使っている女の子の真剣な表情だけでなく、いろりの中や周辺も分かる作品に仕上がっています。

山本 健一(68)松山市

 今治市内で行われた舞台寸劇の楽屋で出演する女性をモノクロで表現しました。よほど化粧の仕上がりがよかったのでしょうか、女性の満足そうな笑顔が印象的な作品です。自然な表情を見事に捉えました。

安宅 紀之(43)松山市

 写真の中に野鳥のヤマガラが1羽いますが分かるでしょうか。うまく風景に溶け込んでいます。正解は画面右の中央付近。松山市上野町の県総合運動公園。

岡村 照幸(54)宇和島市

 2頭のシカが戯れているのでしょうか。逆光気味の太陽光線が影をつくり、ほのぼのとした雰囲気を演出しています。広島県廿日市市宮島。

中川 雄喜(61)松山市

 アシ原から複数のシラサギが一斉に飛び立つ瞬間を捉えています。背景を黒くしたことでシラサギとアシの白さが際立ちました。松山市の重信川下流。

長谷 由美(54)松山市

 カメラを前にポーズをとっているような2匹の猫の表情がそれぞれ違いユニークです。背景のつるし柿が季節感を演出しています。内子町内で撮影。

林 慶司(45)東温市

 シルエットの木々ときれいな夕焼け空のグラデーションがアフリカ・サバンナの景色のようです。感動が伝わります。松山市下難波の立岩海岸(通称モンチッチ海岸)。 

池田 侑穂(22)伊予市

「田舎の風景」

年間賞候補と予選通過者

【年間賞候補】 「お散歩」上野登志▽「秋陽の中で」「Cat King」皆川春奈

【予選通過者】 四国中央市=佐藤雄二、篠原安吉▽西条市=越智初美、菅初雄▽今治市=石山正昭▽松山市=伊藤一春、宇都宮呂吾、前田茂穂、宮本直美▽松前町=竹田舜介▽内子町=上石富一▽宇和島市=寺岡寛

バックナンバー(読者会員限定)

月間賞のバックナンバーは読者会員限定です。ログインはこちら。

年間賞

応募のしおり

規定
題材は自由。未発表(二重投稿お断り)で半年以内に撮影の作品。大きさはL判以上、四つ切り程度まで。合成写真は不可。組み写真の場合はその旨明記してください。作品裏面に郵便番号、住所、氏名、生年月日、電話番号、題名、撮影年月日、場所、撮影時の状況を簡単に書いたメモを貼付。毎月25日締め切り。応募作品は返却しません。撮影の際は法令を順守、プライバシーに配慮し、被写体本人の承諾を得てください。不適切な場所・方法で撮影した作品は対象外とします。
送り先
郵便番号790-8511、松山市大手町1の12の1、愛媛新聞社編集局「読者の写真」係
審査・発表
愛媛新聞社編集局で審査、翌月の本紙と愛媛新聞ホームページ
1席 1点、2万円▽2席 2点、1万円▽3席 3点、5千円▽佳作 5点、図書カード▽奨励賞 数点、図書カード

愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。