ログイン
Myページ
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2018
1114日()

ログイン
Myページ
愛顔会員Myページ
MENU

投稿利用規約

投稿利用規約(以下「本規約」という)は、株式会社愛媛新聞社(以下「当社」という)が運営する投稿サービス(以下「本サービス」という)をご利用いただく際、当社と利用者との間に適用し、利用者は、本規約に同意し遵守のうえ、本サービスを利用するものとします。本規約の内容をご承諾いただけない場合は、本サービスの利用はできません。本サービスへの投稿を行った場合、当社は、利用者が本規約について十分に理解し、承諾したものとして取り扱います。
当社は、利用者の事前の承諾を得ることなく、本サービスの内容、企画および仕様を変更することができるものとします。

第1条 投稿の公開

投稿された文章・画像(写真等)・映像(動画等)・音声など(以下「投稿物」という)は、愛媛新聞ONLINEのウェブサイトやアプリ、並びに愛媛新聞本紙のほか、当社が公開を了承した各種媒体で使用する場合があります。予めご了承ください。その際、当社及び第三者による編集、改変が伴う場合があります。
また、当社が投稿物の公開可否を判断します。投稿された写真や動画等に直接関係のない方が写り込み、個人の特定が容易な場合などプライバシー保護の観点から、公開しない場合もあります。

第2条 著作権
  1. 投稿物は、利用者自身が執筆や撮影されたものを投稿してください。投稿された投稿物の著作権は、投稿者に帰属します。ただし、投稿者は当社に対し、投稿物について、無償で利用(複製、複写、編集、改変、第三者への再許諾その他のあらゆる利用を含む)する権利を許諾するものとします。この利用の許諾は永続的かつ取消不能のものとします。
  2. 投稿された投稿物は、各種団体などの第三者から利用の申し出を受け当社が了承すれば、当該第三者は無償で利用できるものとします。
第3条 個人情報等の取り扱い
  1. 当社は、利用者の個人情報を、別に定める「プライバシーポリシー」に基づき、適切に取り扱います。 当社のプライバシーポリシーはこちら。
  2. 投稿作品の利用にあたり、ペンネームや年齢、住所の一部など記載された情報を公開する場合があります。
  3. 投稿内容の確認など、当社から連絡を取らせていただく場合があります。
第4条 禁止行為
  1. 当社は、利用者が本サービスを利用するにあたり、以下の事由に該当する行為を禁止します。
    • (1)法令違反や公序良俗に反する行為
    • (2)虚偽のもの、誤認を招くもの、事実と異なるものまたは不正確なものであることを認識しているものを投稿する行為
    • (3)犯罪的行為を助長、またはその実行を暗示する行為
    • (4)当社または他者の著作権、商標権等の知的財産権、プライバシー権、肖像権、または財産権などの正当な権利を侵害する行為、または侵害するおそれのある行為
    • (5)利用者または第三者の財産、信用、名誉またはプライバシーを侵害する、または侵害のおそれがある行為
    • (6)当社があらかじめ了承している場合を除き、他の利用者または第三者に無断で当該人物の個人を特定できる情報を公開する行為
    • (7)他の利用者または第三者に不利益または損害を与える行為
    • (8)他の利用者または第三者を不当に差別もしくは誹謗中傷し、他者への不当な差別を助長する行為
    • (9)自分以外の人物を名乗ったり、代表権や代理権がないにもかかわらずあるものと装ったり、または他の人物や組織と提携、協力関係にあると偽るなど第三者になりすまして本サービスを利用する行為
    • (10)当社が個別に許諾した場合を除き、営業や広告などに関する宣伝を目的にする行為
    • (11)過度あるいは不適切に特定の外部ウェブサイトへ誘導することが目的と判断される行為
    • (12)児童・若年者に対し悪影響があると判断される行為
    • (13)アダルトサイト・出会い系サイトなど年齢制限を有するサイトや、違法・有害サイトなどへのリンク行為
    • (14)本サービスの運営を妨げる行為
    • (15)当社の信用を毀損する行為
    • (16)本利用規約に違反する行為
    • (17)その他、当社が不適当と判断する行為
  2. 前項各号に該当する行為によって、当社が何らかの損害を被った場合には、当社が被った損害を、その利用者に賠償するよう請求することができるものとします。
第5条 利用停止
  1. 利用者が次の各号に掲げるいずれかの行為を行った場合には、本サービスの一時的または永続的な利用停止を行うことがあります。当社は利用停止の場合の判断理由については利用者に開示する義務を負いません。また、利用者は判断の結果に対して異議を述べることはできません。
    • (1)第4条に定める禁止行為を行っていたことが判明した場合
    • (2)その他、利用停止や強制解除に相当の理由があると当社が判断した場合
  2. 第1項に基づき、当社が利用停止などの措置をとったことにより、利用者に損害が発生したとしても、当社は一切責任を負わないものとします。
第6条 本規約の変更
  1. 当社は、利用者の承諾を得ることなく本規約を変更することがあるものとし、利用者はあらかじめこれを承諾するものとします。利用者が本サービスを利用する時に遵守すべき条件は、その時点の本規約によります。
  2. 当社が本規約を変更した場合、当社は、当社ウェブサイト上において告知するか、またはその他当社が適当と判断する方法で利用者に通知するものとします。
第7条 免責事項
  1. 当社は、本サービスに関連して発生したいかなる損害(逸失利益を含む)についても、一切責任を負わないものとします。
  2. 当社は本サービスを通じて提供する情報については充分に注意・確認をした上で掲載しますが、情報の正確性・有用性・適合性等については一切保証しません。
第8条 準拠法及び管轄裁判所
  1. 本規約の準拠法は、日本法とします。
  2. 利用者と当社の間で訴訟の必要が生じた場合、当社の本社所在地を管轄する松山地方裁判所または松山簡易裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

平成29年7月24日   制定
平成30年1月 5日 一部改訂

愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。