ログイン
Myページ
Myページ

愛媛新聞ONLINE

2019
1023日()

ログイン
Myページ
愛顔会員Myページ
MENU

アス飯®料理研究家の山瀬理恵子さんは、夫のサッカー元日本代表・山瀬功治選手(現愛媛FC所属)のけがを機に栄養学を学び、身近な食材を使い、アスリートに必要な栄養素が取れる献立=「アス飯」を考案して注目を集めています。
本企画では、山瀬理恵子さんが旬の食材や加工食品が作られている愛媛県内の現場を訪ね、生産者と交流。産地ならではの料理の紹介とともに、山瀬さんが考案した愛媛の食材を使った「アス飯」を紹介します。

 

山瀬理恵子の行ってこ~わい

アス飯コラム&レシピ紹介

愛媛の食材紹介

山瀬 理恵子さんプロフィール

【やませ・りえこ】
1977年生まれ、北海道出身。
夫はサッカー元日本代表で2019年シーズンからJ2愛媛FCに所属する山瀬功治選手。
夫のけがを機に栄養学を学び、身近な食材でアスリートに必要な栄養素がバランスよく取れるアスリート飯(アス飯)を考案。栄養講座や講演会、雑誌連載など幅広く活躍中。
食育インストラクター、野菜ソムリエ、スポーツアロマトレーナー、フードコーディネーターなどの資格を持つ。2017年、「アス飯レシピ~アスリートの体をつくる、おうちごはん~」(京都新聞出版センター)を出版。松山市在住。

愛媛の情報なら、愛媛新聞のアプリ。

欲しい情報をいつでもあなたにお届け!プッシュ通知機能も充実。